株式会社 ミオ・コーポレーション

非接触バイタル生体センサーのミオ・コーポレーション

離床センサー MS-202-02

介護保険レンタル認定品 TAISコード取得(01461-000002)

MS-202-02は、弊社非接触バイタル生体センサーのルームタイプと回転灯を組み合せた非接触の離床センサーです。働きは、ベッドの真上(天井)に設置し離床の場合に生体反応が無いことを検知して回転灯、またはブザーを鳴らしてお知らせします。

2016年6月、テクノエイド協会の介護保険レンタルの認定を頂きましたので、介護保険レンタル価格の1割~2割負担で使用できます。

離床センサーms202-02
動作:
非接触バイタル生体センサーを使い、体表の血流(脈)、且つ呼吸、且つ体動がない事を感知して回転灯を点灯しブザーを自動的に鳴らします。(どちらかを選択も可能)上記は、離床か看取りの場合となります(看取りセンサーとしても使えます)。但し、脈・呼吸の数値の記録はできません。
使い方:
まず(1)のルームタイプセンサーをベッドのほぼ真上に設置します(2.5m以内)。次に(2)の回転灯(兼ブザー)を見守りの方の居られるところに設置。例えば居間、台所、入り口のドアの上などに設置。
ms202-02の使い方

製品仕様

センサー
24GHz帯マイクロ波ドップラー方式センサを1個使用
中心周波数
typ.24.125(GHz)
最大検出距離
2.5m
アンテナ
8素子 x2、送受分離型平面アンテナ
電源(外部より供給)
DC Jack接続ケーブル付
電源電圧
5(V)±10%
消費電流
typ.180(mA)
外形
W=133.5mm、H=121.2mm、D=26mm(概略)
外部インターフェース
無電圧a接点
重量
164g
検出感度調整用ボリューム
検出感度調整用スイッチを内臓。(-)ドライバーで調整
設置場所
部屋の天井
その他特記事項
電源投入後、動作が安定するまでに約30秒間必要です。
動作入力電圧範囲
90Vac – 264Vac
標準入力電圧範囲
100Vac – 240Vac
周波数
50/60Hz
出力電圧
4.75V≦Vout≦5.25V
無負荷時の出力電圧
4.75V≦Vout≦5.5V
定格(最大)出力電流
1000mA

回転灯仕様

電源
AC100V
外形
H=118mm、台座φ65mm
重量
220g
備考
ランプの色は赤・緑を選べ、台座はネジ止めかマグネットになります。
お問い合わせ

高齢者介護支援システムやバイタル生体センサー等の製品情報や技術情報に関するご質問・ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Mail:info@mio-corp.co.jp
  • メールは24時間受付中です。
  • 営業時間:月~金曜日 9:00~17:30