非接触バイタルセンサーの導入事例

ミオ・コーポレーションのバイタルセンサーは、現在まで数多くの介護施設様に導入事例がございます。また、既存のシステムに後付けも可能ですのでベッドセンサー、ルームセンサー等ご検討いただく際の参考に、導入企業様をご紹介させて頂きますので、ぜひご検討下さい。

非接触バイタルセンサーの導入実績

顧客名数量備考
1、介護施設向け
(1)ナーシングホームあい「誉」40台2014年導入(見守りソフト込)
(2)パナソニック(株)様、見守りエアコンシステム向け活動量センサーとして採用
パナソニックエイジフリーハウス様 (計50棟)1,400台
学研ココファン 藤沢SST80台
・HITOWA イリーゼ 様100台
・他介護施設様2,420台
計4,040台
2、在宅介護向け
(1)W社様500台福祉用具レンタル認定品として
計500台
3、保育園向け0歳児の突然死対策
(1)A社様5,000台
(2)B社様1,000台
計6,000台
4、他システムインテグレーター様向け(見守システム=サービサー様)大手企業様、中小企業様 諸々4,460台これから数が増える予定
合計15,000台(2012年より通算)

(台数は2020年1月現在)

ナーシングホームあい「誉」

ナーシングホームあい 誉

2014年に初めて弊社のルームセンサー(MS-106)が36台導入された有料老人ホームですが、実質上はホスピスです。重篤な方の見守りセンサーとして導入後ノークレームで稼働しております。

導入目的としては入居者様への安心安全なサービス提供と職員様への労働負担の低減としてバイタルセンサーつきの見守りシステムを導入致しました。結果入居者様、ご家族様、職員様からも安心安全な見守りシステムとして好評頂き、顧客満足度、従業員満足度共に上がったと好評頂いております。

特に職員様からは何かあった場合に、見守りシステムがあると自分がいないところでも、入居者様の緊急事態を知らせてくれる、命を預かる仕事のサポートとして安心があると、信頼も頂き職員様の定着率UPにも貢献しています。

パナソニックエイジフリーハウス

パナソニックエイジフリーハウス

パナソニックエイジフリー(株)の運営するサービス高齢者住宅「エイジフリーハウス」約50棟に導入されているパナソニックの見守りエアコンシステムのオプションの活動量センサーとして弊社のルームセンサー(MS-106)が採用されています。

MS-106より見守りエアコンシステムの見守りサーバーに吸い上げられた活動量のデータにより、部屋の居住者の方の活動量と認知症の進展による睡眠の質を分析し自立支援の為のADLの改善にお役にたっています。

学研ココファン 藤沢SST

学研ココファン 藤沢SST

ココファン藤沢SSTは100年続くスマートタウンとして国内外から注目される「FujisawaSST(サスティナブルスマートタウン)」で健康・福祉・教育の複合拠点として平成28年9月1日に誕生しました。クリニックモールや介護事業所を同じ敷地内に設けることで、住まう方が安心して介護サポートや医療ケアを受けることのできるサービス付き高齢者向け住宅です。パナソニックの「見守りエアコンシステム」のオプションの活動量センサーとして弊社のルームセンサー(MS-106)が導入されています。

青森県八戸市 白山台やすらぎ館

青森県八戸市 白山台やすらぎ館

最先端のICTを使った見守りシステム「みまろぐクラウド」が導入され、利用者さまやご家族に安心・安全をお届けしております。2016年から「みまろぐクラウド」に弊社のルームセンサー(MS-106)70台組み込まれております。

介護業界はなかなか人が定着する事がなく、人不足と言われていますが、「みまろぐクラウド」を導入した事により、スタッフ様への負担、安心感を持って働けるとリクルート活動としてもご好評頂いております。

北海道札幌市 ウィステリア南一条

北海道札幌市 ウィステリア南一条

サービス付き高齢者住宅
ウィステリア一条ビルの5F~12Fのサービス高齢者住宅116部屋に見守りシステム「みまろぐコンビーニアント」に組み込まれた弊社の非接触バイタルセンサーLS-106が116台、ベッドセンサーとして2018年12月より稼働しています。

株式会社リバティ

株式会社リバティー

株式会社リバティ様は老朽化したアパートを買い取り、高齢者用アパートにリフォームすると同時に、弊社の親子センサーを2か所(ベッドとトイレ等)に取り付け、見守りサービス付きで入居者を募ります(この場合保証人なしで入居を認めています)。

今まで家賃18,000円のところ見守りセンサー(親子タイプ)を組み込む形でリフォームして、倍の36,000円で再募集してもあっという間に満室になったと言う実績があります。センサーを利用して孤独死の早期発見ができるので単身の高齢者にもオーナーにも安心して入居、部屋の貸出ができます。見守りセンサーはこれから増える単身の高齢者や賃貸物件の空室の悩みを解決する為のアイテムです。