意図的に呼吸数をあげた実験

2021年8月12日

弊社のセンサーは非接触で3m/MAXの距離まで呼吸が取れますが、今回は椅子につけ近距離で取った場合の呼吸数の変化の様子をYoutubeにアップしました。

椅子に座った状態で意図的に呼吸数を上げ、また下げましたがその様子です。人間の呼吸数が上がる場合は多分、ストレスがある状態(例:緊張状態・戦闘状 態・今のコロナの影響で体が酸素不足を感じる場合・脳が疲労で酸素不足を感じ た場合)の場合に上がると思います。

日常の生活の中で人間のストレス状況を把握するのに役立つと思います。