Newリリース!CO2センサーを家で設置した内容、結果を掲載!

非接触バイタルセンサー・LED照明・電子部品

株式会社 ミオ・コーポレーション

045-624-9928

Newリリース!CO2センサーを家で設置した内容、結果を掲載!

2020年1月20日

CO2センサー設置環境

製品リリースに伴い実際にCO2センサーを家で設置してみたらどんなデータ変化があり、どんな事がわかるのか検証してみました。「CO2センサーを家に設置して二酸化炭素を測定した内容、結果」をご確認ください。

これまでCO2センサー使用用途として主に植物育成促進の二酸化炭素濃度測定器として使用されてきました。植物、農産物などは二酸化炭素を700ppm~1,000ppmの間でビニールハウスで栽培をすると種類によって異なりますが20%~40%程、収穫量が上がったという海外での実験結果も出ています。日本では、ある市とガス会社が共同でガスセンサーを導入し実証実験を行っているところもあり、農業業界の後継ぎ問題など深刻な状況も、こういう経済的効果などの事例が増えると若者の農業離れも少なくなり良い方向に進んでいくかもしれません。

二酸化炭素濃度は植物、農産物育成だけでなく様々な業界・業種にも活かせれる可能性を秘めています、なぜなら人間、生物は生きている限り呼吸をする生き物であるからです。呼吸成分には二酸化炭素が含まれおり、生物が存在する空間では外気と異なる二酸化炭素濃度が測定されている事になります。これを人間に当てはめると呼吸をしているか、つまり部屋で人が生きているか・部屋に人がいるかを判断する要素として活かす事が出来ます。

人が部屋に「いる、いない」をどんな事に活用出来るのいくつかご紹介すると、、、

  • 防犯、セキュリティー(自宅、職場オフィス、別荘などなど) 
    空家時、長期間の休みなど防犯目的として人の出入り、侵入者の検知を部屋にCO2センサーを設置する事により判断する事が出来ます。
  • 在宅介護
    弊社が発売している非接触バイタルセンサーと連携する事により部屋全体の見守りが可能となりました。今回の「CO2センサーを家で設置した内容、結果」にて自宅でCO2センサーを使用してどんな変化が見られるか 解説してますのでご確認ください。また在宅介護に興味がある方は、在宅介護向けセット製品「クラウドコネクタ」ページをご確認くださいませ。
  • 会議室の使用状況、Well認証対策として
    会議室を多く保有している企業では会議室の取り合いです、商談をするにも繁忙時は2週間先まで会議室がとれないなどの話しも聞いた事もあります。しかし実際には予約だけされていて、会議室が使用されていないなど、スケジュール管理がされてない 事も多々あるそうです。会議室にCO2センサーを設置すれば部屋に人がいるかいないかが二酸化炭素濃度を測定すればわかる為、急遽打ち合わせが必要な時の会議室確保。会議室使用状況をシステム連携する事により、全体で使用状況を把握する事が出来ます。また働き方環境対策として注目されているWell認証取得にも、CO2センサーを設置して 働きやすく生産性を上げるオフィス構築としても活用可能です。

お問合せ
非接触バイタルセンサーのお問い合わせ
  • 非接触バイタルセンサー・LED照明・電子部品
  • 株式会社 ミオ・コーポレーション
  • 所在地:神奈川県横浜市都筑区中川中央 2-5-9
  • メールアドレス:info@mio-corp.co.jp
お気軽にお問い合わせ下さい